経営支援

【販路開拓】海外におけるEC販売プロジェクト「JAPAN MALL事業(2022年度)」のご案内(ジェトロ)

今般、独立行政法人日本貿易振興機構(以下、ジェトロ)より、海外主要ECサイトと通じ日本商品の販売を促進する「JAPAN MALL事業」について、2022年度の参加事業者募集に関する周知依頼がありましたのでご案内します。
本事業は、参加事業者の商品をJAPAN MALL事業に登録することで、ジェトロが海外ECサイトのバイヤーへ紹介していきます。バイヤーは、原則日本国内に調達拠点を有しており、興味を持った商品を買い取りにて調達するため、参加事業者にとっては、返品のリスクがありません。また、原則日本国内で円建て決済にて取引と納品が行われるため、複雑な輸出手続き不要の取引スキームとなります。
本事業は現時点で、20ヵ国・地域、45カ所のECサイトと連携しており、成約した商品のプロモーションを連携先とジェトロが実施します。本事業に事業者と商品情報をご登録いただくことで、複数国・地域のEC事業者の案件に募集することが可能となります。
 インバウンド需要の復活を見据え、対面販売と連携の面でも越境ECは有効な海外販路開拓事業になります。

 

「JAPAN MALL事業」概要について

  • 実施期間:通年
  • 対象企業:日本企業および海外進出日系企業
  • 対象品目:食料・飲料、化粧品、日用品、生活雑貨、等
  • 取引条件:原則、海外EC事業者またはそのサプライヤーによる商品買い取り
  • 登録料金:無料(別途サンプル費および送料等が発生する可能性があります)
  • 詳細事項:申込方法及び連携先等の詳細は下記、関連リンクよりご参照ください。

 

関連リンク

 

お問い合わせ先