補助金・助成金

補助金も助成金も、国や地方公共団体(民間の団体で行っているものもあります)から支給されるお金のことです。当然、財源は公的な資金から出されるものですので、誰でももらえるわけではなく、申請や審査が必要になり、一定の資格が必要な場合もあります。
この内「助成金」と呼ばれるものは要件を満たせば受給できる可能性が高いです。これに対して「補助金」は採択件数や金額が予め決まっているものが多く、申請したからといって必ずしも受給できるわけではありません。
尚、注意が必要な点として「助成金」や「補助金」という言葉は必ずしも明確に区別されていないということです。各々の制度内容をよく理解し活用しましょう。

 

 

主な補助金

小規模事業者持続化補助金

小規模事業者持続化補助金とは、小規模事業者および一定要件を満たす特定非営利活動法人(以下「小規模事業者」といいます。)が、今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、小規模事業者等が取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者の生産性向上と持続的発展を図ることを目的としています。

 

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金

中小企業等による生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資を支援する補助金です。

 

IT導入補助金

中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするものです。自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。

 

事業承継・引継ぎ補助金

事業承継を契機として、新しい取り組み等を行う中小企業・小規模事業者等及び、事業再編、事業統合に伴う経営資源の引継ぎを行う中小企業・小規模事業者を支援する制度です。

 

茂原市中小企業者サポート補助金

茂原市では、市内事業者が抱えるさまざまな問題に対応し、事業活動を活性化させる取り組みに対し、予算の範囲内で助成をしております。

 

茂原市創業支援補助金

茂原市では、市内で新たに創業しようとする方に対し、予算の範囲内での助成をしております。

 

 

主な助成金例

雇用調整助成金

経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用維持を図った場合に、休業手当等の一部を助成するもの。

 

トライアル雇用助成金

職業経験の不足などから就職が困難な求職者等を、無期雇用契約へ移行することを前提に、一定期間試行雇用(トライアル雇用)を行う事業主に対して助成することにより、求職者の早期就職の実現や雇用機会の創出を図ることを目的としています。

 

 

補助金・助成金の検索サイト

ミラサポPLUS

中小企業事業者・小規模事業者の皆様に、中小企業支援施策(制度)を「知ってもらう」「使ってもらう」ことを目指し、制度をわかりやすく検索できる機能や、各制度の説明や申請方法をご案内しています。また、申請方法や経営相談についても、サポートが可能な支援者、支援機関のご紹介や検索機能を設けています。

 

J-Net21

中小企業経営者の課題解決、企業経営や創業に役立つ補助金や助成金などの情報が探せます。